ホーム

Last Updated on 2024年5月10日 by sakura

ごあいさつ

横浜市都筑区のセンター南にさくら接骨院・鍼灸院を開業してから20年近く経過しました。それまでを振り返ってみると今まで勤務してきたところは大きな店舗ばかりでした。保険を使ってスタッフを多数雇って患者さんに数分のマッサージ。このやり方は患者さんには満足感があるのですが欠点があります。治らないということです。

そのうちにそういうものなんだと慣れてきます。「ヘルニアだからしょうがないですよね。」「加齢だからしょうがないですよね。」

ところがある日ぎっくり腰を見事に軽減させてしまった場面に遭遇したのです。患者さんは身体が大きく右に傾いていました。やっとのことでベッドに仰向けになって数秒間だけ治療して次にうつ伏せになる時に「あれ?楽だ」ってボソっと言ったのです。結局身体は真っ直ぐになって帰って行きました。

残念ながら自分ではありませんが。

坐骨神経痛も1回で消失してしまった場面も見ました。それもわずかな時間で。その患者さんは翌日にも来院したので本人の口から直接聞きました。やはり治る方法はあるんだとそれ以来治療に対する見方が変わりました。

それ以降経験を積んでわかってきたことは教科書通りにやっていても良くならないということ。気持ち良くするとか、痛いところを触るということは治ることとは関係がないということ。治療法よりも原因を見つけることがはるかに大事であるということ。

やり方を少しずつ変えていきました。満足度を優先させる治療から治す治療へ。流れ作業的な治療から一人一人と向き合う治療へ。一人に対して今までよりは時間をかけるので値上げもします。同時に複数の人は見れないので広い空間はいらなくなります。

いっそのこと箱物も変えてしまえと同じ横浜市都筑区茅ケ崎中央ではありますがセンター南駅徒歩1分の所に移転することに決めました。全ての人が良くなるわけではありませんし、変わらない場合もありますが昔よりは少しずつは上達していると感じています。

これからも宜しくお願いします。

このような方に

さくら接骨院・鍼灸院という名前から寝違えや腰痛、関節の痛み等の治療を思い浮かべるかもしれません。当院は鍼灸院と整体院でもあるのでそれ以外にも手足のしびれや頭痛、更には自律神経関係や内臓関係の疾患にも対応しています。

これはどの疾患も元をたどると「様々なストレスによる自律神経の乱れ」が大きく関与しているから。自律神経の乱れと痛みというのはいうならば本店と支店の関係なのです。

自律神経が不調だから筋肉が硬くなってそのうちに自然治癒力が低下して腰痛になったり、自律神経が不調だから免疫力が落ちてウィルスに負けて風邪になるのです。

痛いところばかりを治療していても良くなりません。治療をする場合には痛いところだけではなく自律神経の治療も必要なのです。

そのため検査は異常無いのですがつらい症状のある方、なるべく薬を使わないで治したい方、体調管理や身体のメンテナンスをされたい方にもさくら接骨院・鍼灸院の治療は有効になるのです。

さくら接骨院・鍼灸院の治療方法

保険治療 、整体治療、鍼灸気功治療

完全予約制

担当は1人で代わることはありませんし、完全予約制のため最後まで11で対応します。他の人とかち合うことはほぼありません

さくら接骨院・鍼灸院の所在地

神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央44−5カトレアビル301
横浜市営地下鉄ブルーラインセンター南駅4番出口徒歩1分
看板はありませんのでアクセスのページをご確認ください
駐車場はありません

さくら接骨院・鍼灸院の営業時間

営業時間
9:00〜17:00
17:00〜19:00