すぐに治った五十肩 ?

こんにちは!横浜市営地下鉄センター南で五十肩の治療をしているさくら接骨院・鍼灸院です。

五十肩(四十肩)は四十歳を過ぎたあたりから起こる疾患で老化、過労、冷え等が原因と言われますが実際は原因がはっきりしない疾患です。だいたい老化、過労、冷えと言われるのは原因不明であることが多いですね。

五十肩の話を色々聞いていくと大体の人は数ヶ月~数年かかったと答える人が多いのですが中には「1ヶ月もかからなかった」と言う人がいます。これは五十肩ではなく単に筋肉を痛めただけです。このような場合は最初に2~3日は腕が半分も挙がりませんがそれ以降少しづつ腕が挙がり1~2週間から1ヶ月で良くなります。五十肩の場合は痛み始めて数日後から少しずつ腕が上がるようなことはありませんし1ヶ月経っても良くなることはありません。五十肩は慢性疾患でいつまでたっても良くならないから五十肩と言われるのです。

以前どこかで「肩が痛くなって数日後に治療院に行ったところ五十肩と言われました。」というのを見かけたことがありますがこれはあり得ません。発症後数日なので普通は経過を見ながら他の可能性を考えるはずです。わかり易く言ったのかもしれませんが。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

健康と医療 ブログランキングへ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)