痛みが戻ったのですが?

「治療後は腰痛は軽減したけど後で元に戻ってしまった。」

「治療後は肩こりは軽減したけど後で元に戻った。」

ということはよくあることで珍しい事ではありません。

特に筋肉が硬いのが原因であれば治療により一時的に筋肉が緩んで軽減しますが、

時間が経てばまた硬くなってくるので痛みは戻ります。

薬の効果が切れると痛みが元に戻ったり、湿布を貼り忘れて痛みが戻ったりするのと同じなのです。

治療を繰り返しで続けていくうちに緩めた筋肉が硬くなりにくくなり、症状が軽減します。

だから1回の治療では判断しない方が良いのです。

また原因が他の部分にある場合にも同じようなことが起きます。

肩こりなどは特にそうなのですが凝っている部分を一生懸命に押すと直後は楽になりますがすぐに元に戻ります。

これは肩こりの原因が凝っている部分ではなくて他の部分が原因だから。

目、歯、内臓、他の筋肉が原因だったりと他の部分を治さなければ肩はすぐに凝ってくるのです。

痛み始めで炎症が強い時もそうです。

特に痛みの発症後1~3日は炎症の勢いが強いので治療しても効果が感じられないことも多いのですが、

これは薬を飲んでも風邪がすぐに良くなるわけではないのと同じ。

痛みが軽減していくのには時間がかかるのです。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

健康と医療 ブログランキングへ

お問合せ

症状や治療内容等のお問合せの方はこちらからでも電話でも受付しています。初めてご予約される方は電話でお願いします。2回目以降は電話でもネット予約でもOKです。