ぎっくり腰はどれくらいで良くなりますか?

「ぎっくり腰はどれくらいで良くなりますか?」という質問をよく受けます。

当院ではぎっくり腰が良くなるまでの期間は2週間、4週間、慢性の3つのタイプに分かれると考えています。

ほとんどの方は2週間で良くなるのですが、疲労やストレスが抜けきらない場合はそれ以上かかります。

というのは慢性的に疲労やストレスがある人の場合は身体も弱っているため腰痛を治そうとする元気が無くなっている、もしくは身体のあちこちも故障しているため腰だけに構っていられないからです。

つまり「人によって治り方は違うので経過を観察していかないとわからない」というのが本当のところ。

痛みの強さとは治るまでの時間は必ずしも連動していないのです。

いずれにせよ自分の身体を治すのは自分自身なので、少しでも早く良くするには生活習慣を改善していかなかればいけません。
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

整骨・接骨ランキング

お問合せ

症状や治療内容等のお問合せの方はこちらからでも電話でも受付しています。初めてご予約される方は電話でお願いします。2回目以降は電話でもネット予約でもOKです。

    前の記事

    ぎっくり腰の対処法