こんにちは!横浜市都筑区のセンター南で頭痛治療をおこなっているさくら接骨院・鍼灸院です。

「整骨院では頭痛は保険が使えますか?」という問い合わせがたまにあります。

答えは「使えません」。

簡単に言うとひねったり、転んだり、ぶつけたり等の動作によって痛くなったものでなければ整骨院の保険では扱えないというルールになっています。仮にそのようなことの後に頭痛になったのであれば危険ですよね。病院へ行ってください。

そのようなことが無くても頭痛になったのならば最初に行くのは病院です。頭痛といってもピンからキリまであるので中には危険な疾患が隠れている場合があるからです。危険な疾患が隠れていない場合でも自分がどのタイプの頭痛かを知る必要があるので病院に行くようにしてください。それによって治療方針が異なります。

例えば緊張型頭痛であれば頸部の治療、電気療法、マッサージ、温熱療法で軽減することは多いのですが、片頭痛ではそれが当てはまりません。更にそれ以外の頭痛になるとこれらの治療はほぼ無意味となります。病院以外の所で治療を受けるのであれば緊張型頭痛と片頭痛と両者の混合型の頭痛と診断された場合のみにしてください。

整骨院で頭痛の治療をしたい場合は自費ということになります。治療内容に関しては各整骨院によって違うので確認してから行くようにすると良いでしょう。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

健康と医療 ブログランキングへ