センター南徒歩1分、横浜市都筑区で腰痛、自律神経、交通事故の治療をおこなっているさくら接骨院です。

ぎっくり腰

  • HOME »
  • ぎっくり腰

急性腰痛

今まで何でもなかった方が急に腰痛になった場合は急性腰痛という仮の名前がつきますが、急性腰痛はおおよそ発症してから間もない原因不明の腰痛という意味合いしかありませんのでそれだけでは施術ができません。急性腰痛は原因に対して施術をしなければ意味がないのでその原因を探す必要があるからです。
その結果例えば病院では急性腰痛の原因がヘルニアであることがわかれば腰椎椎間板ヘルニアと診断され施術が開始され、接骨院(整骨院)でも原因が筋肉であることがわかれば腰部捻挫(ぎっくり腰)となり施術が開始されます。

ぎっくり腰とは

ぎっくり腰は一般的には知られていますが正式名称ではありません。そのため定義というものもないのですが急性腰痛の原因のほとんどを占める筋肉による腰痛を当接骨院ではぎっくり腰と呼んで対応しています。
具体的にはある動作をした時に痛みが出たもので動かした時に痛みが再現されるもの。ストレッチを考えてみてください。硬い筋肉をストレッチする場合は痛みがありますよね。それと同じです。ただしぎっくり腰の場合は病的に筋肉が硬くなっているのでストレッチだけでは硬さはとれません。
例外として20歳以下の方、60歳以上の方、動いてもじっとしていても痛さが同じの方は筋肉ではない可能性が高くなりますので速やかに整形外科に行くようにしてください。

接骨院(整骨院)に行く場合

どの接骨院(整骨院)に行ったら良いのか迷うと思いますがはっきりしているのは○○療法や△△療法という施術方法には大して差はないということ。大事なのはどのような考え方でぎっくり腰の原因を見つけて施術をするのかということになります。素晴らしい機械、技術があっても原因部分に施術をしなければ意味がありません。
当院ではぎっくり腰は生活習慣を原因とする自律神経の乱れにより全身の筋肉が硬くなったためにその人の弱点となっている腰に痛みとなって現れると考えています。
施術としては生活習慣の指導、自律神経の調整、ぎっくり腰を引き起こしている筋肉の調整をおこないます。

施術の種類

当接骨院でのぎっくり腰の施術は2つあります。
一つは原因となる腰の周囲の筋肉を調整する保険での施術。もう一つは自律神経の調整と原因となる筋肉の調整をおこなう整体。要するに保険は腰の周囲の施術、整体は全身の施術ということになります。

保険の有無

当接骨院ではぎっくり腰は保険の適用となりますが駄目な場合もあります。それはぎっくり腰になって病院や他の接骨院に通院されている方が転院して来られた場合です。同じ疾患で病院と接骨院、接骨院と接骨院での保険の併用はできませんのでその場合は自費での対応となります。

ぎっくり腰の分類

ぎっくり腰になった時に歩き方で3つに分類できます。

普通に歩けるぎっくり腰

腰を曲げる時だけ痛い、捻る時だけ痛い腰痛で歩行には支障がありません。

腰が伸びないぎっくり腰

椅子から立つ時に起きやすいぎっくり腰で「腰が痛い」よりも「腰が伸びない」ことを訴えます

歩行に支障があるぎっくり腰

痛みがあるために歩行がゆっくりになります。どの方向に曲げても痛みがあります。

経過

ぎっくり腰の経過は2週間タイプと4週間タイプに分かれます。
通常は最初の3日間までが痛みが強いことが多く、以後は徐々に軽減し早ければ1~2週間で、
遅くても1ヶ月で症状は改善します。ただし、一部はそのまま慢性腰痛に移行します。

料金

  • 保険は初回約1800円、2回目以降約800円になります。
  • 整体は初回6480円、2回目以降5400円になります。

初めての方

  • 相談を希望の方はお電話かHPの問い合わせフォームからお願いします。
  • 初回はお電話での予約になります。
  • 2回目以降の方はお電話かHPの問い合わせフォームからお願いします。

場所と駐車場のご案内

  • 神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央44−5カトレアビル301
  • 駅から徒歩1〜2分です。
  • 駐車場はありませんので近隣のコインパーキングをご利用ください。

お気軽にお問い合わせ下さい TEL 045-949-0114 予約受付 平日10:00~19:00
土曜10:00~17:00

PAGETOP
Copyright © さくら接骨院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.