椅子から立ち上がった時に突然膝裏や膝の外側が痛くなって歩き辛くなることがあります。

座ってる分には問題ないのだけど歩き始めると痛い状態です。

 

これは座っている時に主に太ももの後側の筋肉が硬くなった為です。

 

この筋肉は膝裏付近から骨盤についていて膝を曲げた時に縮みます。

縮んだ筋肉は急に伸ばされると抵抗が強くなり更に縮んでしまう事があるのです。

 

対策として太ももの後側のストレッチをすると良いでしょう。

なかなか治らない場合は骨盤と股関節から治した方が良いので治療を受けて下さい。