「ぎっくり腰」というのは正式名称ではありません。あだ名みたいなものです。

「五十肩(四十肩)」、「寝違い」、「ばね指」、「テニス肘」等も同じですね。 

 

また、 「腰痛」というのは疾患名ではなく、症状名です。

腰痛というのは単に痛みの場所を指しているに過ぎません。

「肩こり」「神経痛」、「頭痛」、「手足の痺れ」、「足のつれ」等も同じ症状名です。

 

腰痛は 診断によって病院では

変形性腰椎症(腰椎の変形が原因の腰痛)、

腰椎椎間関節症(腰椎の椎間板が原因の腰痛)、

筋筋膜性腰痛(筋肉や筋膜が原因の腰痛)   等の疾患名に分けられます。

接骨院では「腰部捻挫」。

 

しかし、 結石やヘルペスや圧迫骨折等が原因の場合もありますので

「腰が痛い」からといって、すぐに腰の治療とはいきません。